読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィリピンのセブ島で、綺麗な海よりも心を打たれたのは歌と踊りのエネルギー

フィリピン 旅のきろく

f:id:nontsu:20160627015551j:plain

こんにちは。のっちです。セブ島の英語学校「TARGET」に留学して早くも1週間が経過してしまいました。

学校生活はものすごく快適で、英語の勉強(と遊び)に明け暮れてます。こんなに勉強したことないから脳みそが毎日びっくりしてる。

 ちなみに私の英語はとてもレベルが低いのだけど(多分中学1年生レベルくらい)

この1週間、この単語だけでも覚えてくれば良かったのにー!私のばかー!って後悔したフレーズが何個かあるので、次回の記事で書きたいと思います。すごい初歩的だけどすごい大事な単語。
同レベルかも……って方がもしいたらぜひ覚えてください。多分役に立つはず!

さてさて、フィリピンのセブ島。この7日間いろいろ思ったこともあったけど、1番はどんだけみんな歌うんだ!踊るんだ!だった

とにかくみんな歌が好き。踊りが好き。
上手くても下手でも関係なく、踊りたいから踊る。歌いたいから歌う、というスタンスにとてもとても心打たれる。

楽しいから踊って、疲れたから座って。ゆるっとビールを流し込んで、また踊る。
とにかくみんな「好き」に本当に素直。


f:id:nontsu:20160627015950j:plain

「あなたは踊りが好き?」「あなたは歌が好き?」
1日に何度も聞かれる言葉。
ちょっと困りながら「No」というと、不思議な顔をしながら「Why?」とまた尋ねられる。

「どちらも下手だから」と答えると、また不思議な顔をされて「なんで?下手だと嫌いなの?」って言われて、うーんとなる。

確かに、下手と嫌いって違うな。私、絵下手だけど好きだし、文章だって上手じゃないけど、好きだな。


そういえば昔、タイ旅行にいった時に、堂々とバイオリンを弾いてるお爺さんがいたんだけど、めっちゃくちゃ下手で。びっくりするくらい下手で。
だけどすっごい楽しそうなの。周りもそんなの全く気にしなくて、体を揺らしてた。
その姿が私にとってはすごくカルチャーショックで、同時にすごくドキドキしたのを覚えてる。

フィリピンも一緒。正直めっちゃうるさい時もあるけど、突然聞こえる音楽や、歌声に同時にすごくドキドキする。

「街にエネルギーが溢れてる」ってきっと、こういうことを言うんだろうな。

f:id:nontsu:20160619222454j:plain

今度「あなたは踊りが好き?」と聞かれたら、「イエス」と答えて私も一緒に踊ってみようと思う。
下手くそでもきっとみんな笑顔で一緒に踊ってくれるはずだから。


広告を非表示にする