読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セブ留学中よく使う英語フレーズ10選。~事前に覚えておきたかったシリーズ[1]

f:id:nontsu:20160703010152j:plain

こんにちは、のっちです。フィリピン生活も2週間目に突入しました。
毎日暑くてたまらないけど、割とハッピーに過ごしてます。唯一の懸念点と言えば、壊滅的な英語に危機感がまったくないことと、気になる人からのメールがぜんっぜん返ってこないこと。
もはや100歩譲って前者は良いとしよう。後者が問題すぎる。
なんなの。どうしてなの。

 

* * *

f:id:nontsu:20160704005434j:plain

さて、留学前に散々「勉強してから行け」と言われたものの、これっぽっちも勉強しなかった私。案の定割はやい段階(空港)から詰んでました。

特に初日はそりゃもう自分を呪いましたとも。過去の自分に泣き叫びながらビンタしたいくらい後悔しましたとも。

なので今回は、勉強嫌いも「これだけはせめて事前に覚えておくと良いかも・・」と思う英会話を、10フレーズだけ選んでみました。
これだけ知っていれば、私よりはマシな留学生活がスタートできるはず。少なくとも空港でパニックにならないはず。ぜひぜひ参考にしてみてください〜。

(※英語歴1週間の私が使うフレーズです。多分「かろうじて通じている」レベルのものかと思うので、心配な方は正しい英語の言い回しを良記事からお調べください・・!)

* * *

私が選ぶ、英語留学前に覚えておきたかった英語フレーズ10選

1. 「What's the meaning this?」これはどういう意味ですか?

真っ白な入国審査の用紙を前に、一番言いたかったこのフレーズ。今でも登場頻度は異常です。授業中10回くらいは言ってる気がする。「何言ってるのかわからない!」「何て書いてあるのかわからない!」そんなときに大活躍のフレーズ。指さして「Do you mean?」だけでも通じます。

2. 「How do I get to here? 」ここにどうやって行ったら良いですか?

慣れない国での生活は、度々道に迷うことも。もっと丁寧に尋ねるなら「Could you tell me the way to ○○?」で、「ここまでどう行ったら良いか教えていただけませんか?」というニュアンスになります。

3. 「Please tell me how to buy?」買い方を教えてほしいです

コンビニのドリンクやフードも、駅の切符も、映画のチケットも。ありとあらゆるものの買い方の勝手が日本とは違います。それもまた留学ならではの楽しみですが、相手にきちんと聞くことができたらスムーズですよね。ちなみに私はしばらく「How?How?」と言いながらジェスチャーのみで押し切ってました。失礼なのでやめましょう。

4. 「How do you pronaunce this?」これどうやって発音するの?

聴きなれない(というか知らない)単語を交えた文章を読まれ、もう一度聴きたい時「once again please!(もう1回言ってください)」でも通じるのですが、「How do you pronaunce?」と聴くことで、よりゆっくりと話してくれるのでオススメです。

5. 「What Do you reccomend?」オススメ何ですか?

店員さんにオススメのメニューを聞きたい時に使えるフレーズ。お店に入って、何が何だかわからない時に投げかけると便利です。ついでにオススメされたら「This one,Please(それください)」でメニューが読めなくてもカンペキ。ただし何が出てくるかはお楽しみです。

6. 「How about you?」あなたはどう?

「How's it going?(調子どう?)」「Where did you go weekend?(週末どこかいった?) 」などなど、質問された時に「あなたはどうだった?」という返しで使えます。困った。会話が続かない・・・。となった時の切り札的な立ち位置で使っています。

7. 「correct me if I'm wrong」もし文章が間違ってたら、なおしてほしいです

これも全授業で使っているフレーズ。もちろん先生なので間違っていればなおしてくれるのですが、改めて伝えることで何度も繰り返し教えてくれたり、ホワイトボードに書いてくれたりと丁寧になおしてくれるようになりました。ぜひ最初の授業で伝えてみてください。

8. 「I'll try to ○○!」〜に挑戦してみます!

こちらもかなり使用頻度高めなワード。「Are you understand?(理解できた?)」と聞かれたときの回答でよく使用します。教えてもらったフレーズに対して「今度使って(use)みます」みたいなニュアンスで返っている(はず。)

9. 「I agree」確かに!

「わかる〜!」と同意したい時に使うフレーズ。こればっかり使ってますが、何か他にも良い表現がある気がして・・・います。

10. 「「I think so!」私もそう思う!

ちょっと9番と似たニュアンスですが、相手が言ったことに対して「同意見です」と伝えたい時に使っています。ニュアンスとしては、9番よりも少し大人しめで冷静なイメージ。今の所「めっちゃわかるわ〜!」みたいなテンションで伝える時は、「agree」を使っていますが、「That's true」など色々な表現があるので、誰かテンション別に使用場面を教えてほしい。

まとめ

いかがでしたか?
どれも1週間でかなりの数使ったフレーズでした。
特に空港の入国審査で詰んだときはパニックになり「ねえ一体、これの書き方がわかりませんって、英語でなんて言えばいいの・・・」と絶望していたのを覚えています。

そんなレベルの人も珍しいのかもしれませんが、ぜひぜひ!これらを丸暗記していくと、良い留学生活になるかもしれません〜。

それでは!Seeyou *

広告を非表示にする