読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セブ島「シャウエン市」 のら鶏も歌も踊りも、非日常は知らないうちに日常になる

フィリピン 旅のきろく

 

f:id:nontsu:20160708230335j:plain

こんにちは、のっちです。フィリピンセブ島に滞在して、早くも1ヶ月近くが過ぎちゃいました。

毎日毎日英語漬け。とにかく英語、英語、英語!えいご!楽しいけれど、頭がパンクしそう。

(ちなみに留学旅行記はこちらのSchoolWithさんで連載やってます▼)


そういえばこのブログ、「世界中の可愛いものを見つける」というテーマで始めたけれど、全然可愛いスポットに行けてない!むしろ学校からほぼ出てない。

なので、来週からは積極的に探しに行こうと思います。のんびりマイペースに行こう。

 

* * *

 

f:id:nontsu:20160708230122j:plain

ところで学校の周りの「シャウエン市」は本当に「セブの田舎町」って感じで、町歩きが楽しいです。
ただ治安はあまり良くない(?)らしいので、のんきにカメラをぶら下げて歩ける雰囲気ではないみたい。残念。

それでも素敵な風景に魅了されてしまって、時折ささーっとカメラを出してシャッターをこそこそ切る行為は、何だか風景をこっそり盗んでいるような気分になります。

だからか、1枚1枚が私にとっては宝物。

f:id:nontsu:20160708230100j:plain

この辺りには(というかセブ島全体かも)のら猫やのら犬、のら鶏がいっぱいいて最初はちょっと怖かったのだけど、向こうはこちらのことなんか何も気にしていないのか
いつも空気のように扱ってくれます。全然寄ってこないのが、安心半分ちょっとさみしさ半分。

f:id:nontsu:20160715012522j:plain

ちなみにのら鶏は毎日のナチュラル目覚ましになってます。

来たばかりの頃はとにかく朝晩うるさくて(よく言えばエネルギッシュで)眠れなかったり、寝不足になったりしていたのに人間慣れって本当にすごくって。今ではむしろ無いとあれ?ってなる。

こうやってどんな非日常も、自分が気付かないうちに日常になっていくんだなぁと
ずたぼろの靴で汚い水たまりにはまりっても何にも感じなくなった自分を見て、思うのでした。


f:id:nontsu:20160708230600j:plain

こんな無責任な感想、外の人間だから言えることなのかもしれないけれど。

のんびり、のんびり。本当に平和。もう少しだけ、ここに滞在します。

Photo by - ねずあきら(@nzakr

広告を非表示にする