読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「自分の休日を売る」という考え方と自己ブランディング

ひとりごと

ある日Facebookをみていたらタイムラインにこんな面白い企画があがってきました。

 

hitomonji.hateblo.jp

「ナカノの休日を提供します。なんとお値段はかかりません。無償提供。その代わりと言ってはなんですが、あなたのことを取材させてくださいませ」

と添えられて。 

 

直感でこれは一緒にどこか行きたいなーと思い、風の速さでアポをとりました。

で、本日こんな感じで

 

f:id:nontsu:20151207011643j:plain

 

噂のナカノちゃんと一緒に撮影に出かけてきましたよ〜1番乗りだったみたいです♩(ちゃっちゃらー)

 

私自身、普段ひとりで撮影にでかけるので誰かといくのは新鮮だったし

何よりも彼女のひとりめのお客様になれたことが光栄でした。(彼女にとってプラスになったかはわかりませんが)

取材内容は(多分)後日LIGブログに上がる予定なのでおたのしみに。

 

自分の時間をひとのために売るということ▽

とりあえずこれ素晴らしい企画だなー! と思いました。何が素晴らしいって、誰かのためにもなるし色んなひとの仕事が覗けるし、知見も広がる! 全部Win-Winじゃないか・・・!

しかもかわいい女の子だよ。依頼したくなっちゃうよね。

 

さらに「記事にさせてください」ってところで「一体どんなひとが彼女に依頼を・・・!(ドキドキ)」みたいな感じで、彼女がこの取組みでどんな風に考えが変わったり、どんな出会いがあったのかなーなんて、同行を追う側も楽しみになります。

先ほどシェアした個人ブログの方で展開するのかな?どうせなら会社でコンテンツとして枠つくっちゃえばいいのに! 社長さん!いかがですか!

 

- 将来何がやりたいかわかんないひとに最適な方法かも

ナカノちゃんに、何故この企画をやろうとしたのか聞いてみたら「将来やりたいことが見えにくくなっているから、色んな人と出会いたかった」とのこと。

将来やりたいことがわからないと嘆いている(わたし含めて)みなさんー!これやりましょうよー!

「自分の売りってなんだろ・・よくわかんない・・」 みたいな人にとっても、「自分、こんなバイタリティに溢れてます!」という自己ブランディングとして使えるのでは?

 

ということで、良い企画だなあと思いました。

(彼女自身もとてもとても良い人で話しやすかったです。)

 

 

- 目標は半年で60記事!

半年で60記事って・・・すごくないか?(休日数えたけど足りてなかったよ?)

と思いつつ、チャレンジを応援したいと思います*

ぜひ彼女を応援したい方、12月と1月は埋まってしまったらしいけれど

まだそのあとは空いているみたいなのでJOINしてみてください*

ナカノちゃん、たのしい撮影をありがとうございました♡

 

 ブログはこちらから▽

hitomonji.hateblo.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする